神奈川県大和市のマンション水道共用メータ地中漏水探知修理💦

これは大和市のあるマンションの水道共用メータ(口径20㎜)系統地中漏水を探知し、修理した実際のノンフィクションドキュメンタリー記述である!

当事務所から近いあるマンションで、去年8月共用部の漏水修理させていただいたが、同じ管理会社さんより、今度は隣の大和市のマンション水道共用メータ系統で漏水があり、大和市の水道業者ではお手上げで探知できないらしく、JINさんところで探知修理できないか?とご相談を受けた。
おかげさまでうちは漏水探知修理に関しては数百件の実績ノウハウがあるが、マンション共用水道メータは供給範囲が広範囲になるので、日にちがかかるかもしれないが、能力を高めるうえでも引き受けることにした。

初日、まずは該当水道メータのメータパイロット回転の回転スピードを確認。この回転量だと、水廻り近くの埋設部漏水とすると、漏水音が聞こえる回転スピードであるので、マンション共用部の全ての水廻りで音聴棒による探知と、もしかするとトイレタンク内ボールタップ、フロート弁止水不良漏水も考えられるので、あわせてトイレタンク内も確認することにした。
imgp3831.jpg
imgp3832.jpg

う~ん、トイレタンク内問題なし、水廻り漏水音無し。
土の部分で濡れていそうなところは無し。
これは手間かかるかも💦

auto-KVMb8i.jpg

続く。

毎年難易度が上がる1級建築士設計製図試験受験予定!

2023年10月8日(日)!

毎日弛まず訓練!

コメント


認証コード2159

コメントは管理者の承認後に表示されます。