神奈川県座間市四ツ谷で台所汚水詰まり対応💦

今年3月に地中漏水探知修理させていただきましたお客様から
今回は台所詰まりでご依頼承りました💦

台所汚水管はどうしても油を流してしまうので、経年詰まりがほぼ発生します。
ですので、集合住宅は年1度の汚水管洗浄をほぼ実施されていますが、
戸建等の場合、あまり実施されていません、また、戸建ての場合、
汚水管はほぼ塩ビ管で接着接合が殆どと思われますが、VP(厚肉)VU(薄肉)
とあり、VU(薄肉)が使用されいる汚水管の高圧洗浄は危険かなとの認識です。
本来であれば、VP(厚肉)が使用されていなければならないのですが。

長年の油詰まり除去と、配管状況を確認しますと、詰まって当然!の配管でしたので、
詰まり配管除去し、経路変更でやり替え、途中掃除口設置含めて実施!

auto-pkOExU.png
写真上は台所真下、径50㎜を径75㎜にして、Y継手と掃除口設置。

s_RIMG1475.png
近くに桝が無く、最寄りの2つ目のコンクリ桝へ合流、
基礎から出した台所汚水管は100㎜へサイズアップ、写真左下100㎜掃除口設置、
因みにやり替え前は、なぜか奥の始発の桝へ接続されていました!
汚水塩ビ管が長いので、たるんで、そこへ油が長年溜まって遂に詰まり!

s_RIMG1476.png
切り離した既設75㎜塩ビ管はキャップ!

12月12日作業。

コメント


認証コード0401

コメントは管理者の承認後に表示されます。