神奈川県座間市新田宿で地中漏水探知修理。

建築物周囲の砂利敷仕上げの埋設給水管は、漏水している兆候は無し。
建築物内でも漏水していない。(便所タンク含む)
そうすると、コンクリート埋設部分の給水管となる。(T_T)/~~

さあ、タイヘンだ! (;・∀・)
まずは、ホントにそうなのか、確実を期すため、コンクリート埋設給水管と
砂利敷給水管の区分分けのところへ、スリースバルブを取り付けた。

取り付け前。

IMGP5025.jpg

取付。

IMGP5026.JPG

取付箇所埋戻し。

IMGP5040.jpg

メータから、このスリースバルブ手前までは、コンクリートであり、
スリースバルブを閉鎖してもメータパイロット回転するということは、
やはり、コンクリート埋設部分漏水! (T_T)/~~

続く。

コメント


認証コード6864

コメントは管理者の承認後に表示されます。